ママが副業するときにチェックすべき5つのポイント

2019.04.29
FacebookTwitterHatenaLine

ママは子育てや家事など、ビジネス以外でも忙しい要素がたくさんありますよね。

もちろん旦那さんと協力して行うべきことなのですが、授乳など女性にしかできないこともたくさんあります。その中で副業までこなそうという素晴らしい気概の持ち主であるママさんには、ぜひチェックしていただきたいポイントがあります。

今回は、ママの副業においてチェックすべきポイントをご紹介していきます。

1.自分が好きなことや興味のある副業か

とにかく、やっていて楽しいと思える副業であることが大切です。
ただでさえ忙しい時間を使って行うビジネスなのですから、少しでも楽しいと感じられる要素がないと長続きしません。収入が大きく増えていくことに対して楽しさを感じるのでも良いですし、顧客に感謝されることをモチベーションとしていくのでも良いです。

いずれにせよ、精神衛生上良好な状態で時間を過ごせることが大切なのです。

2.特技やスキルを活かせる副業か

資格などがあれば、それが一番わかりやすいです。資格やライセンスそのものを活かして、有資格者しかできないような仕事をするのも素晴らしいです。
その他にも、資格習得の過程で身に着けた知識や技能を活かして、副業の収入を増やすことだってできます。履歴書に記載できるような資格がなかったとしても、子育て真っ最中のママであるという状況は大きな強みにもなります。ママとして子育てをするというのは、誰にでもできる経験ではありません。子育て経験のある方がいたとしても、現在進行形で子育て中というまた違った世界が見えているはずです。

ママになって気づいたことや、学んだことを活かして、副業の収入を増やせるのなら最高ですね。

3.健康を害するようなスケジュールになっていないか

お金を稼ぐことは、自分のためでも子供のためでもあります。しかし、お金を増やそうとするばかりに、睡眠時間を大幅に削ったり食事の時間を削ったりして、健康を脅かすようなスケジュールを続けていては体が持たなくなります。
健康が維持できなければ、お金を稼いでも意味がありませんよね。何のためにお金を稼ぐのか、本末転倒になってしまいます。もっとも大切なのは健康で、健康であるから副業や子育てが充実できるのです。

健康は、全ての土台となる部分なので、健康が崩壊しないように無理せず副業を行ってください。

4.資産となるような副業をしているか

貴重な時間を使って副業をするのなら、資産として残るような形でビジネスが展開できたら一番良いです。

例えば、アフィリエイトブログを運営して、ある程度放置しても継続的に収入が発生するようなアクセスを集めるということも一つです。または、電子書籍をいくつか出版して、印税のような収入を発生させるのも良いです。これらのように、ある時期に力を入れて頑張れば、後で長期的に報われるようなビジネスモデルを目指して副業ができれば、あとで働く時間を半分にしても収入が倍になるような日がやってくるかもしれません。

5.子供に教えられるか

将来子供が大きくなったときに、自分のやっている仕事が胸を張って説明できるかというのも重要です。人をだましたり、出し抜いたりして稼ぐようなビジネスでは子供には説明できませんよね。
健全な副業で、子供が大人になったときにやりたいと言い出しても快く教えてあげられるような副業なら、きっと長く稼ぎ続けることができるでしょう。

まとめ

ママの副業は、家庭の状況によってできることも限られる場合があります。どんなビジネスモデルだったとしても、ここで紹介したような5つの項目を思い出して、長く楽しくやっていける副業なのかどうか確認してみてくださいね。

<参考リンク>

・副業で成功するために必要な3つのポイントと、2つの注意点

・直ぐにでも始められるビジネスモデルをご紹介

・Sideline Interview001:Eigtmedia Shino氏(前編)

FacebookTwitterHatenaLine

おすすめ記事

無料メールマガジン登録

THE SIDELINEメールマガジンは無料でご登録いただけます。ビジネスに関する最新情報を不定期でお届けしております。