Written by 5:52 PM 企業紹介・仕事紹介

直ぐにでも始められるビジネスモデルをご紹介

自分でビジネスを始めるとなるとジャンルによってはそれなりに準備が必要になります。
飲食業や物販などで実店舗を構えて行うビジネスの場合は、色々と下調べや手続きが必要になったりと初期費用がかかったりもするのでスタートさせるまでに時間がかかってしまいます。
おまけに会社員やサラリーマンの方が副業などからスタートさせるには時間的な面から見てもかなり難しいでしょう。

出来る限り初期コストを抑えて、スタートさせるまでの準備に時間がかかりすぎない方が早く作業にも取り掛かることが出来ます。
そこで今回は、本業の傍ら空いた時間や休日などを使ってでも直ぐに始められるビジネスモデルについていくつかご紹介していきます。



情報発信(ブログ、SNS、YouTube)

一つ目は自分の得意なジャンルや詳しい分野についての知識や最新情報などをブログやSNS、YouTubeなどを使って発信していく事です。情報発信の良い点は今からでも直ぐに始められます。

ブログであればサイトを作れば直ぐに記事を執筆でき、SNSであればアカウントさえ作れば直ぐに投稿出来ます。
ですが、これらもビジネスとしてやっていく場合はしっかりと計画を立てて行う必要があります。
ただ単に趣味などの情報を発信するだけではなく、自身が発信する情報からどの様にマネタイズに繋げていくかなどを考えていかないとなかなか収益化は難しいです。

例えば自身の本業に関する情報や知識を発信していき、一部有料のコンテンツを作成してそれらで収益化を目指したり、ネット上で徐々に人脈を増やしていきそこから新たな仕事に繋げる方法など。
ブログであればサイト作成の段階で多少のコストがかかりますが、とは言っても数千円程度で済みますしSNSであれば無料でアカウントを作れるので殆ど費用をかけずに始められる点も魅力の一つと言えます。



アフィリエイト

アフィリエイトは成果報酬型広告とも呼ばれ自身のブログやSNSなどに広告主のwebサイトへのリンクを貼り、閲覧者がそこから会員登録をしたり商品を購入してくれたりすることで収益が発生する仕組みのことです。特に商品購入などによる報酬はそれなりに単価も高いので十分な収益を目指す事も可能になります。
また、自身のコンテンツや商品が無くても既存の商品で収益化を狙うことができ初期コストもほとんどかからず直ぐに始めることが出来るのが良い点と言えます。

アフィリエイト自体にも種類がいくつかあり、トレンドアフィリエイトやPPCアフィリエイトや物販アフィリエイトなどで、先程の情報発信と掛け合わせて、美容系のブログなどを立ち上げて普段使っているコスメや日用品などの商品紹介をしていくという様なやり方などもあります。



転売

転売は簡単に言えば安く買って高く売ることですが、実店舗でセールになっている商品やプレミアム価格がついて後から値段が上がりそうな商品などを安く仕入れてAmazonなどのサイトで高く売るような方法になります。

転売は仕入れの段階で初期コストがかかってしまいますが、売れやすい商品のジャンルやリサーチのコツを掴めれば会社員の方でも本業の隙間時間で十分始められるビジネスになります。初心者であればまずはメルカリやラクマなどのフリマアプリで自宅にある不用品などを試しに販売してみるのも良いです。自分が着なくなった服や使わなくなった物でも他の人にはまだ需要がある物というのは意外とあります。

まずはコストをかけずに小さく始めてみて実際に商品が売れるという体感を肌で感じることで続けるモチベーションにもなるのでオススメになります。スタート時に出来る限りリスクを抑えて直ぐに始められる事などからチャレンジしてみて自分に合うものを見つけていくやり方がベストになります。



<参考リンク>

・スキルも資格も無い人にオススメな3つの副業

・意識調査で分かった副業に求めるもの

・Sideline Interview001:Eigtmedia Shino氏(前編)

 

 

 

 


(Visited 7 times, 1 visits today)
Close