2021.06.25

コラム

【体験談】主婦が始められる在宅ワークは?おすすめの仕事と家事と両立するポイント

主婦が始められる在宅ワーク

インターネットが発展したことによって、パソコンさえあればこなせる仕事が増えました。家事で忙しい主婦にとっても、家にいながら仕事がこなすことが可能になったため、収入を増やすチャンスが生まれました。

「家事もしながら仕事をするのは難しそう」と思っている主婦の方は多いですが、コツさえつかめば主婦でも在宅ワークをこなすことができます。今回は、主婦におすすめの在宅ワークについて解説します。

筆者のプロフィール

筆者は北海道でフリーライターとして独立し、現在はさまざまな業務に携わっています。日本中を飛び回りながら仕事をこなしており、自由なライフスタイルを実現しています。また、仕事に関する悩みを解決・共有するコミュニティにも所属しており、それぞれに合わせた在宅ワークなどの提案などをすることも多いです。

在宅ワークが主婦におすすめである理由

在宅ワークが主婦におすすめである理由

在宅ワークは主婦におすすめの働き方です。

主婦の方は家事をこなす必要があり、家から離れられない時間が多いです。そのため、出勤などの移動時間をかけずに仕事ができる在宅ワークは主婦への負担が多くないからです。

自宅にいながら仕事ができるため、主婦としては効率的に家事や育児が可能です。ここからは、在宅ワークが主婦におすすめである理由について具体的に解説していきます。

自分のペースで働けるから

在宅ワークは自分のペースで働けます。例えば、朝8時から仕事を開始したい場合はその時間から開始でき、時間を決めて仕事を終えることができます。

また、子供が生まれて育児の時間が必要となった際でも合間の時間で仕事をこなすことも可能です。仕事にどれだけの時間をかけたいか、逆に家事にどれだけの時間をかけたいかによって、仕事の時間を調節できることが大きなメリットです。

仕事と育児が両立しやすいから

上記の理由から、在宅ワークは仕事と育児を両立しやすいです。

育児期間に入ると、主婦は様々な場面で時間を取られます。子供のお迎えや遊ぶ時間のように子供と接する時間が増えて、まとまった時間を確保することが難しいです。

在宅ワークは仕事の時間を自分で自由に設定できるため、空いた時間に仕事を進めることができます。そのため、育児のすきま時間で仕事を進めて、仕事と育児の両立ができます。

未経験でも始められる仕事が多いから

在宅ワークには未経験でも始められる仕事が多いです。例えば、データ入力のお仕事の場合、キーボードを使ったタイピングさえできれば仕事ができます。

他の業務に関しても専門的なスキルがなくても可能な業務が多いです。そのため、今まで在宅ワークを一切したことがない人でも0から業務を進められます。

未経験でも進められる在宅ワークについて詳しくは、下記の記事をご一読ください。

在宅ワークと家事を両立させるポイント

在宅ワークと家事を両立させるポイント

在宅ワークは、主婦が収入を得る方法としておすすめです。しかし、主婦は仕事以外にも家事を行わなければなりません。

在宅ワークと家事をうまく両立できなければ、家庭の崩壊につながりかねません。そのため、在宅ワークと家事をうまく両立させるポイントを意識する必要があります。

スケジュール管理をする

在宅ワークにおいてスケジュール管理は重要です。仕事においても家事においても外せない予定が出てきます。スケジュール管理をせずにダブルブッキングをしてしまった場合、多くの人に迷惑をかけてしまいます。

また、家事や仕事の時間が管理していないと、急な出来事があった場合に、家事にも仕事にも対応できなくなります。うまくスケジュール管理をして、仕事も家事も余裕を持って生活していきましょう。

プライベートと仕事を分ける

在宅ワークを効率的に進めるためには、プライベートと仕事をうまく分ける必要があります。

在宅で仕事を進めると、プライベートと仕事の分別をつけることが難しく、なかなか作業が進まないことが多いです。効率的に作業を進めるためにもプライベートと仕事を明確に分けましょう。

例えば、仕事部屋を作って部屋の中では仕事以外のことはしないといったルールを作って自制することも大切です。人間はなかなか切り替えができない生き物です。自分なりの明確なルールを作って仕事もプライベートも効率的に進めましょう。

家族内で在宅ワークについて話し合う

在宅ワークを始める際は、在宅ワークについて家庭内で共通して話し合いましょう。在宅ワークを進めていると、どうしても家族に迷惑をかけてしまうことがあります。

例えば、仕事の納期が迫っており、仕事に集中する時間を増やさなければいけないときは、家族の協力が必要です。他にも家族でのイベント(引越しや学校行事など)の際にも、仕事との折り合いをつけなければなりません。

自分がどんなペースで在宅ワークを進めているのか、クライアントがいる場合はどんな頻度で連絡をとっているのかなどは共有しておきましょう。

主婦が在宅ワークを探す際におすすめのサイト

主婦が在宅ワークを探す際におすすめのサイト

ここまで、在宅ワークが主婦におすすめである理由について解説しました。主婦の方の中には在宅ワークのツテがなく、なかなか仕事と獲得できない人も少なくありません。

仕事を自分のタイミングで進めるためにも、円滑に案件を確保できる環境を作っておくことが重要です。ここからは、主婦が在宅ワークを探す際におすすめのサイトを5つ紹介します。

クラウドワークス

クラウドワークスはクラウドソーシングサイトの一つです。登録者数が国内最大級のサービスで、掲載されている仕事はデータ入力のような簡単なお仕事からサイト制作や動画編集など専門的なお仕事まで、さまざまな案件が揃っています。

クラウドワークスを利用するメリットとしては下記の2つが挙げられます。

  • 案件数が多く幅広い
  • 未経験者でも可能な案件がある

これから在宅ワークを始める主婦でも仕事を受注しやすいため、ゼロから在宅ワークを始めたい方におすすめです。

ランサーズ

ランサーズはスキルを持った人とクライアントを結ぶクラウドソーシングサイトの一つです。

ランサーズには幅広い仕事の種類が募集されており、例えば次のようなものがあります。

  • システム開発・運用
  • Web制作・Webデザイン
  • デザイン制作
  • ライティング・ネーミング
  • タスク・作業
  • 写真・動画・ナレーション
  • 翻訳・通訳サービス
  • 事務・コンサル・専門職・その他
  • 営業・マーケティング・企画・広報

幅広い業種があるため、自分が希望する仕事が見つかる確率は高いでしょう。在宅ワークが未経験の主婦にとっても仕事を始めやすいサイトなので、これから在宅ワークを始めたい主婦におすすめです。

ビズシーク

ビズシークは株式会社アイランドが運営するクラウドソーシングサイトです。ビズシークも豊富な業種が揃っていることに加えて、手数料が業界の中でも最安です。

ビズシークは上記で紹介したクラウドワークスやランサーズよりも登録しているユーザーが少ないため、仕事獲得における倍率が低いです。すでに在宅ワークで必要な専門的なスキルを持っている方は、他のクラウドソーシングサイトなどと併用することで受注率が大きく上がります。

そのため、すでに在宅ワークを始めているけれど、なかなか仕事が受注できない主婦の方におすすめのサイトです。

ママワークス

ママワークスは、主婦に特化したクラウドソーシングサービスです。主婦向けの副業サイトとなっており、未経験や在宅でも受注できる案件が多く揃っています。

在宅ワークを始めたい主婦をサポートする体制が整っており、他のクラウドソーシングよりも優しいサイトです。

例えば、仕事内容によってパソコンを支給してもらえるサービスがあります。在宅ワークに欠かせない設備がレンタルしてもらえるサービスは主婦にとってありがたいです。

そのため、在宅ワークを始めたいけど環境が整っておらず始められない方はママワークスから始めてみることをおすすめします。

Indeed

Indeedは、求人情報に特化した検索エンジンです。キーワードや勤務地からお仕事を検索することができます。

Indeedの中に在宅ワークの求人があり、リモートでの勤務ができます。業務内容としては下記のような業務があります。

  • 文字起こし
  • 配信業務
  • 軽作業
  • メールオペレーター
  • カウンセラー
  • データ入力
  • ライター

Indeedは単価感もクラウドソーシングに比べて高いため、在宅ワークでしっかりと稼ぎたい主婦におすすめです。

主婦におすすめの在宅ワークの種類

主婦におすすめの在宅ワークの種類

主婦の中には、自宅で働けるほどのスキルをまだ持っていない人が少なくありません。しかし、先ほどもお伝えしたように、未経験でも始められる仕事があります。

徐々に仕事に慣れていき、スキルを身につけることで、在宅ワークでも大きな収入が得られる可能性があります。自分に適している在宅ワークを見つけて、家にいながら収入をあげましょう。

ここからは、主婦におすすめの在宅ワークを9種類紹介します。

データ入力

データ入力は、在宅ワークの中でも比較的簡単なお仕事です。クライアントがアンケートなどで集めた数値をエクセルやスプレッドシートを使って、まとめることが主なお仕事です。

基本的なタイピングやエクセルなどのソフトの使い方さえ覚えていれば業務を進められるため、ハードルは低いです。在宅ワークを始めたい主婦にとっては簡単に始めることができるため、最初の一歩となるお仕事としておすすめです。

Webライティング

Webライティングは、インターネットにおけるメディアなどで記事を書いてお金を稼ぐ方法です。インターネット上の記事は、Webライターの方が執筆していることも少なくなく、記事を執筆することでメディアの運営会社からお金をもらっています。

Webライターは専門的な知識が必要となるものの、文章を書くことができれば始められる仕事なので、在宅ワークを始めたい主婦にとっても始めやすい仕事です。

Webライティングはスキルを身につけていけば、案件の単価は上がっていきます。将来的に大きな収入が得られる可能性が高いため、徐々にスキルアップしていきたい人や文字を書くのが好きな主婦におすすめです。

動画編集

動画編集は、YouTubeの普及によってトレンドとなりつつある仕事の一つです。動画編集は専門的なスキルが必要となる一方で、単価感が高く、主婦でも大きな金額を稼ぐことができます。

動画編集はクライアントに動画を提出してお金を得る形式で収入を増やしますが、一方で自分がYouTuberになるきっかけにもなります。動画の市場はまだまだこれから伸びるとされており、今後も収入を得られる可能性が高いです。

また、動画編集をマスターすることで、この後に紹介するYouTuberとして生計を立てられる可能性も生まれます。動画編集ができるだけでさまざまなビジネスチャンスが巡ってきます。より長期的に在宅ワークを稼ぎたい人は動画編集がおすすめです。

ハンドメイド販売

主婦の中にはハンドメイドで作品を作っている人も少なくありません。しかし、ハンドメイド作品を作って満足するのではなく、販売することで収益を出すことができます

例えば、minneやBASEなど、ハンドメイド作品をインターネット上で販売するサービスが増えています。作品を作って、サービス上で販売することで、自分の趣味であったハンドメイドがビジネスとして成立します。

すでにハンドメイドに取り組んでいる人やハンドメイド作品に興味がある方は、販売にまで手を伸ばしてみると良いでしょう。

イラスト作成

イラスト作成は、徐々に需要が増加している仕事です。イラストが必要となる場面が増えつつあるからです。例えば、Instagramの投稿で使ったり、LINEスタンプを作ったりして収入を増やす人が多いです。

もともと絵が上手な人であれば、イラストレーターとして仕事を受注できる可能性は高いです。絵を描くのが好きな人はペンタブなどの機材を揃えて、イラストレーターデビューをしてみるのがおすすめです。

YouTuber

YouTuberは知っている人も多い仕事で、YouTubeに動画投稿をして広告や企業案件を受注してお金を稼ぐ業務です。YouTubeは主婦業と相性が良い仕事の一つです。

例えば、主婦が主婦業の日常や生活の中で便利なアイテムを撮影して紹介するチャンネルを見かけることも少なくありません。日常生活でカメラを回して編集し、投稿する作業は慣れないと時間がかかってしまいますが、慣れて動画のストックが作れると、効率的に利益が出せます。

長期間継続できれば、労働量以上の利益が生まれる可能性があるため、長期的に利益を出していきたい主婦におすすめです。

転売

転売とは、アパレルや家電などを安く仕入れて高く売る販売作業です。転売の方法はさまざまで、ネットオークションで仕入れてAmazonで販売したりBUYMAで転売したり、手法は人それぞれです。

在宅での転売は商品を一時的に保管するスペースが必要ですが、在宅であればスペースに困ることは多くありません。一方で、販売する商品をサービスサイトに登録する作業が面倒だと感じる方にはあまり向いていません。

翻訳

海外留学の経験を持っている主婦の方には翻訳家としてのお仕事がおすすめです。翻訳家のお仕事はグローバル化が進んでいる現代においては、需要が高いお仕事です。英語はもちろんのこと、スペイン語や中国語、韓国語などの翻訳もクラウドソーシング上では案件が多いです。

また、翻訳のお仕事はこなせる人材が少ないため、単価感も高いです。海外での滞在期間などがある主婦の方は、翻訳の仕事を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

オンライン秘書

オンラインで完結する仕事としてオンライン秘書があります。オンライン秘書とは、クライアントの事務業務を代行して管理する仕事です。オンライン秘書として管理する事務作業には下記のようなものがあります。

  • 税金などの管理
  • クライアントに必要な業務上のコミュニケーション
  • クライアントのスケジュール管理

多忙なクライアントの中には、自分の事務業務にまで手が回っていない人が多いです。インターネット上で誰かをサポートする業務が好きな方におすすめの業務です。

まとめ

今回は、主婦におすすめの在宅ワークについて解説しました。家事などで多忙な主婦でも在宅ワークは可能です。始めるのが難しいイメージが強い主婦の在宅ワークですが、サポートをしてくれるサイトがあり、始めやすいサービスも出てきています。

未経験からでも始められるお仕事が多いため、家庭の収入を増やしたい主婦は在宅ワークを始めてみましょう。

preview

PREV

【体験談】パソコンを使った在宅ワークは未経験でも大丈夫?メリット・デメリットとおすすめの仕事

BACK TO LIST

NEXT

next

【体験談】クラウドワークスで仕事をやってみた!在宅ワーク1ヶ月後の結果と感想