Written by 9:41 PM 知識・スキル

副業初心者のワーキングママさん、まずは作業系から始めてみよう!

最近はネットを使っての副業が注目されています。
様々なジャンルの副業がありますが、何から始めればいいのか、副業を続けて収入に繋げていけるのかという不安もありますよね。
また、パソコンやネットにさほど詳しくなくても出来る副業があるのか、気になりますよね。

ネットでの副業が始めての方には、単価は低めですが続けていきやすい作業系の仕事があります。
作業系の仕事(タスク)はどんなことをするのだろうか?

今回は、副業を始めたばかりの忙しいワーママさんでも気軽に始められる、ネットの情報世界を支える作業系の仕事についてご紹介します。



ネットでの副業が大ブーム!でも何から始めればいいの?

ネットでの副業は、ネットができる環境が整っている場所であればどこでもできるという嬉しいメリットがあります。職場からの帰宅後、出張先、カフェなど、好きな環境で仕事ができる、まさに新しい働き方のひとつではないでしょうか?

ネット副業を考えている人々は、まず何から始めればいいのか?どんな種類の副業があるのかわからない、など疑問を抱えているはずです。

Webライティングに抵抗があるなら、作業系タスクがあります!

最も知られている在宅ワークとして、Webライティングがあります。クライアントから依頼されたテーマを、指定の文字数で執筆して報酬をもらう仕事で、報酬体系は1文字辺り○円などと決められているのが大半です。

いきなり長文を書くなんて難しい、文章が苦手だ、などと最初は抵抗を感じる方も多いかもしれません。そのような方でも気軽に取り組める仕事として、クラウドソーシングサイトで短文の記事作成や、アンケート回答など。単価は安めですがたくさんの仕事がこなせる、『作業系タスク』があります。



アンケート、口コミ投稿、ネット検索結果の報告など仕事は多数!

作業系タスクの仕事内容は、どんなものがあるのでしょうか?
アンケート回答や、短文で商品レビューやテレビ番組の感想などを記入する仕事。口コミ投稿やネット検索結果の報告など、数多くの案件があります。

ライティングの練習や、ちょっとした暇つぶしにも

Webライターを目指すなら、まずはタスクで短文を執筆することから始めてみませんか?
普段、ブログやSNSに慣れている方は文章執筆にさほど抵抗はないとは思いますが、普段、文章を書き慣れていない方は練習として利用してみましょう。
文章に慣れていけば、早く執筆して数をこなすことができます。

また、空き時間の暇つぶしにも作業系タスクはおすすめです。空き時間にお小遣い稼ぎもできて、自分の意見や感想が誰かの役に立ててもらえるなど、達成感が見えてくるはずです。

タスクを練習代として数をこなして、Webライティングの高単価帯の案件に移行するというステップアップも期待できます。

1件あたりの単価は安いけれど、続けていけば稼げるかも?

タスク自体は簡単にできるものが多いですが、1件あたりの単価は安く設定されている傾向にあります。単価が安いけれど、毎日でも続けていればまとまった金額になることもありえます。

仕事を探すタイミングによっては、高単価の案件の募集が見つかることもあります。
また、専門性が高い、マニアックな内容の案件は単価が高めに設定されていることもあります。このようなお宝要素のある案件を見つけてこなしていけば、満足のいく収入が得られる副業になるかもしれません。



まとめ

ネットでの副業デビューを考えているなら、まずはクラウドソーシングサイトでの作業系タスクから始めてみてはいかがでしょうか?
副業を始めてすぐは、思うような収入を得られないと悩む時期も多いものです。
低単価帯のタスクでも、回数を重ねて行けば実績と実力を身に付けることができます。

本業との両立は大変ですが、地道な努力を積み重ねていきましょう。

<参考リンク>

・テープ起こしって稼げる仕事?必要なスキルやテクニックは?

・Webライターの収入はどのくらい?副業としてのメリット

・Sideline Interview001:Eigtmedia Shino氏(前編)


(Visited 3 times, 1 visits today)
Close