Written by 9:42 PM 豆知識/その他

【働くママ必見】本業を辞めることになっても、副業をしていれば収入補填ができる!

「働いている会社を辞めることになって、収入が減ってしまう」
「収入が減っても、うまく家計をやりくりできるのかが不安」
ワーキングマザーとして頑張ってきたけれど、家庭の事情、体調面での不安など様々な事情があって退職しなければならないことも起こり得るでしょう。
そんな時でも副業をして他に収入を得る手段を持っていれば、本業を失ってしまうことになっても収入の補填ができるから、いざという時に安心できるのです。

今回は、働くママさんこそチェックして欲しい副業のメリットをご紹介します。



家庭の事情などで、退職を余儀なくされることも出てきます

多くのママさんにとって、家事や育児と仕事の両立は悩みが多い問題です。家計のために、自分自身の生きがいのために仕事を続けていきたいけれど、どうしても私生活との両立が困難になる事態に陥ってしまうこともあります。

例えば、ご自身の体調面問題や、夫の転勤、家族の介護。妊娠や出産による体調不良など、仕事を続けることが困難になり、退職を余儀なくされるケースがあります。
このような事態は、いつ沸き起こるかなんて予想できません。

だからこそ、「今の仕事をいつまでも続けられるとは限らない」ということを頭に入れておいて欲しいのです。

退職したら困ることは?

夫婦共稼ぎの家庭で、妻が退職して困ることは経済面での問題が多いでしょう。夫のみでなく、夫婦合わせての収入で家計を維持できている。夫より妻の収入が多く、妻がいわゆる大黒柱状態。
このように、妻の収入が頼りの家庭は一気に家計のバランスが崩れてしまうことになります。
それでも子どもを養わなければいけないし、家や車のローンを抱えていたら、生活はより苦しくなるばかりです。

収入が減ることで家計を見直すことが必要となってきますが、一度生活水準が上がれば、それらを下げることは、なかなか難しいものです。その温度差に頭を悩ませる家庭も多く見られます。

副業をしていれば、本業を辞めても収入補填ができるメリットも!

前項でも述べましたように、ワーキングマザーは何らかの事情で仕事を辞めなければいけない事態が起こることもあります。

そんな時でも、副業をしてそれらの収入があれば、金銭的・精神的に安心できるものです。副業の収入が増えれば、生活を立て直すことができるかもしれません。

これからの時代、働く人たちが本業を辞めても困らないように副業のスキルを付け、わずかながらでも第二の収入源を得ることに注目されています。



最初は本業ほどに稼げない時期もあるので、地道に実力を付けよう

Webライター、アフィリエイトなど、自宅にネット環境があればできる副業に人気が集まっています。パソコンに慣れているから大丈夫、などと軽い気持ちで始める人が多いネットでの副業。
しかし、最初は受注単価が安い、思ったより広告収入が少ないなど、思うより稼げない時期が続くことも出てきます。
最初から、副業で大成功するなんて難しいことです。
それでも諦めてしまわずに、本業に支障が出ない程度に受注件数を増やしてみる、ブログを毎日更新してアクセスを増やすなど、地道に実力を付けることが大切です。

本業以外に稼げる手段をもっておくと、いざという時に安心できる

物価の上昇や給与減額など、本業の収入だけで生活することが厳しくなっている今の時代。本業以外にも稼げる、副業のスキルを持っておくと、家計の危機に陥った事態に身を助けることができます。

副業内容が自分に合っている、収入(報酬)が上がるコツを掴めたなど、運良くマッチングが成功したら、本業の収入を越えることもできるのです。
副業をきっかけに、独立起業に成功したママさんも登場しています。何気なく始めた副業でも、役に立つ機会が出てくるかもしれません。
今、大注目の副業を始めてみませんか?



まとめ

本業で忙しいのに、副業をする余裕なんてあるの?と不安に思うかもしれません。
しかし、本業を辞めてしまっても、「副業の収入があるから助かった」と副業がいざという時の命綱になることもあります。
副業に興味関心を持ったときが、始めるチャンスです。自分にできる副業から、挑戦してみませんか?



<参考リンク>

・副業の探し方にはどのようなものがある?効率的な探し方

・副業って何から始めたらいい?会社帰りにできる方法を探そう。

・Sideline Interview003:バブリーたまみ氏(前編)


(Visited 9 times, 1 visits today)
Close