Written by 10:46 PM 知識・スキル

副業は難しい?うまくできるの。コツは続けること。

副業を始めてみたけれど、まったくうまくいかない。

半年くらい前から副業を始めてみたけれど、月に1万円も稼げない。

これなら会社で残業していたほうがマシではないかな。

本当に副業でお金が稼げるようになるまでは時間がかかります。

今回は、副業で稼ぐには続けることが大切だという理由について解説させていただきます。



副業はいきなり儲けようとしないことが大切

副業をスタートして、いきなり月50万円や月60万円の収入を得ることができるようになる人はほとんどいません。

サラリーマンと同じように、おおむね3年間程度の期間を経て、月50万円から月60万円程度の収入を副業で得られるようになることが一般的です。

現在は儲かっているというフリーランサーの大半が、あきらめずに副業を続けて独立に至っています。



副業といえど、事業に近い

副業とはいえ、やっていることは事業に近いという認識が必要です。

副業では1円でもお金がもらえるということは非常にすごいことです。

副業とはいえ、自分のスキルを市場に投じて値段をつけて評価されて初めてお金になります。

市場価値が低ければ、商品に値段が付くことはありませんし1円にもならないのです。

つまり、サラリーマンの感覚で時給換算してしまうと、まったく稼げないという感覚に陥ってしまいます。

特に、副業は小さな会社や個人事業主のお手伝いをすることでお金をもらうことになります。

副業は長い目で見て、事業であるという視点を持つことが大切です。

半年は収益0を経験することになる

副業を始めてすぐは、まず仕事を獲得することすら難しいという事態に直面します。

どうすれば稼げるだろう、という前にどうやって仕事を得れば良いのだろうという状態からのスタートです。

最初の段階で営業活動の仕方などが分からずに、そのまますぐに副業を辞めてしまう人も少なくありません。

半年間は全く稼げず、試行錯誤するうちに営業して仕事を獲得するスキルが身についてきます。

最初の半年間程度は、営業の仕方などを掴むために収入はないのが当然といえます。

1円でも発生したら、なぜお金が発生したかを考える

副業で1円でもお金が発生したら、なぜお金が発生したのかを考えるようにしましょう。

0には何をかけても0ですが1円でも発生していれば、何らかの理由があります。

稼げた金額が0円から1円になった瞬間に、どうすればその1円を増やすことができるのかを考えるようにしてみてください。

1円稼げたとしたら、あとはそれを繰り返すことで、だんだん大きな金額になっていきます。

最初の1円を稼ぐまでが非常に遠い道のりなので、そこまでたどり着けたらあとは繰り返すだけで軌道に乗ってきます。


続けることが大切。自分のペースで続ける

副業はとにかく続けることが大切です。

理由としては、ほとんどの人が副業を開始して半年程度で脱落していくためです。

サラリーマンとしての収入があれば自分のペースで副業をすることが可能です。

副業を開始して、半年ほど収益が全くないのは普通のことです。

会社でサラリーマンをしていても会社を3年持たずに辞めてしまうと退職金などが出ない上に、転職で不利になることと同じです。

仮に会社を辞めたいからと安易に脱サラをしても、三ヶ月と持たずに廃業していく人が多いのは事前に準備が足りていないためです。

副業はお金がもらえるようになるまで、半年間は最低でも時間がかかるということを念頭に入れながら、しっかりと活動を継続するようにしてみて下さい。

いずれは大きな利益になって、あなたの元へお金が入ってきます。


<参考リンク>

・副業に向いているのはどんな人?その特徴について

・副業を始める時に重要な4つのポイント

・Sideline Interview001:Eigtmedia Shino氏(前編)

 

 

 

 


 

(Visited 102 times, 1 visits today)
Close