Written by 8:38 AM 豆知識/その他

ママたちの副業における働き方で気をつけるべき4つのこと

ママたちの副業における働き方で気をつけるべき4つのこと

副業の働き方について勢いのままに行動をしてしまう人は案外多いもの。気をつけないと働き方を間違えてしまう人もいるのです。働き方を誤ると副業だけではなく、本業に支障をきたしかねません。
今回は副業の働き方について気をつけたい内容をお伝えしていきましょう。



気をつけたいポイント、本業を優先させる

当然のことではあるのですが、本業があるからこそ副業が成り立つのです。このため、どのような時でも本業を優先させるのを忘れないように気をつけましょう。

副業で頑張りすぎて本業に対してパワーが出ないようでは本末転倒になってしまうので、本業を大切にしながら副業をおこなっていくように意識したいですね。

副業が楽しいと、つい本業よりも優先したくなってしまうものですが、副業よりも本業を楽しめるように本業の新しい魅力を発見するように心がけるのが大切でしょう。

本業はこういうものだと自分で決めつけてしまわずに、今までに思い込んでいただけで他にも魅力があると思うようにしましょう。副業をすると心に余裕ができ、本業の違う魅力を見つけやすくなるのです。



副業をしていることを周り言わないようにしよう

本業の職場で副業をしていると人に言いたい時もあるかもしれません。嬉しい出来事については人に言いたくなる時もありますよね。

しかし人に言うことで、副業が会社に知られてしまう可能性もあるのです。どんなに信頼している相手でも副業については黙っておいた方が賢明でしょう。

副業をOKしている職場であれば問題がないと思うかもしれません。しかし、本業で何かミスをした時に副業が理由なのでは?と人に言われてしまう可能性も。

黙っておいた方が自分を守ることになるため、副業について話したくなっても職場では言わないようにしておきたいですね。



許容以上の副業を引き受けない

自分の許容については最初は分かりにくいものです。このため、最初は副業をするとしても、できるだけ許容を広げずに働いた方が良いでしょう。

例えば出来高制の副業や納期があるような仕事については余裕のある状態で引き受けるのが大切です。

もしも無理をして数を多くしたり納期を短くしたりしてしまうと、仕事はこれからも来るかもしれませんが自分自身の体力と気力が持ちません。

最初はとにかく無理のない範囲で副業を始めるようにしましょう。慣れてくると作業が早くなりコツもつかめてくるため、自然に副業がはかどるようになるのです。

日頃から帳簿付け&領収書保管をしておこう

副業を続けていると、確定申告をする必要が出てくる場合があります。そのためにも日頃から帳簿をつけ、領収書が出たら保管しておくと良いでしょう。
今は確定申告に便利なクラウド系会計アプリが出ているので、そのようなものを活用すると便利です。

確定申告が必要な人に関しては、こちらに詳しく解説されているので、参考にしてください。



自分のペースを大切にしながら、副業を楽しもう

本業とは違い、自分のペースで働けるのが副業の魅力でもあります。このため、できるだけ自分のペースを大切にするようにしましょう。

そうすることで、副業をこれから先にも続けていけるようになるのです。自分のペースが分からない…と最初は思うかもしれませんが、少しずつゆっくりとペースをつかんでいくようにすると、副業の働き方が分かってくるのです。

<参考リンク>

・副業に向いているのはどんな人?その特徴について

・副業で成功するために必要な3つのポイントと、2つの注意点

・Sideline Interview003:バブリーたまみ氏(前編)


(Visited 7 times, 1 visits today)
Close