Written by 7:00 AM 豆知識/その他

SNSフォロワーを増やすための4つのコツ

SNSでの知名度を上げて影響力をつける事が出来るとそこから新たな出会いやビジネスチャンスにも繋がるので大きなメリットになります。

そのためには先ずフォロワー数を増やす事が重要になってくるわけですが、芸能人などで元から影響力がある場合を除いて一般人がすぐに増やせるほど簡単ではありません。ですが、抑えるべき点をしっかり抑えて上手に運用していくことで一般人でも十分にフォロワー数を増やす事は可能になります。

今回はそのコツについて4つご紹介していきます。



自分の得意な(詳しい)ジャンルについて発信する

先ずは自分が得意な分野の情報や知識に関する内容を発信していくことが重要になります。

自分が詳しいジャンルの内容であれば自分が当たり前のように知っている情報や知識でも他人は意外と知らないという事がよくあります。このような意外と普通の人が知らなさそうな専門性のある内容などに発信するジャンルを絞る事でその分野での自分のポジションを取りにも繋がります。

「この分野の情報は〇〇さんの投稿をチェックしておけば勉強になる!』

という風にポジションを上手く取ることが出来ればよりアカウントの価値を高めること出来ます。またTwitterやInstagramなどのSNSでは投稿頻度というのも大切になります。

毎日投稿していても苦にならず日々新たな情報を発信することが出来るかどうか、そのためにも自分の詳しいジャンルや好きな分野についての発信をしていくことが継続の秘訣にもなってきます。



同じ分野での情報を発信している人と繋がる

自分と同じ分野での情報や知識などを発信している人と繋がりを持つことも大切になります。いわゆる同業者の方との関りを持つ事でSNS上での自身のマーケティングにもなり、その分野での最新情報やお互いの知らない情報や知識を共有出来たりもします。

その分野での知り合いが増えれば人脈が広がり自身のネットワークにもなるのでそこから別の仕事や新たなビジネスに繋がるケースもあります。こちらだけでなく相手側にも少なからずプラスになる要素というのがあるので、比較的に関係も築きやすいのが良い点でもあります。



自分の投稿を見る人の立場に立っての発信

フォロワーを増やすためには当然ですが、見る人が自分のアカウントをフォローしたくなるようなものにしなくてはなりません。

そのためには自分の投稿を見る人の立場に立って分かりやすい文章や伝わりやすい言葉遣いなどを意識して発信していくことが重要になります。

SNSでは色んな人が自分投稿を見ることになるので自分が発信している分野に精通している人だけでなく、初心者やこれからその分野について学んでいこうとしている人などにも向けて内容によっては出来る限り専門用語などを控えたりして、分かりやすい表現を使うなどの工夫が出来ているかどうか、また見る側の人の事を全く考えていない自己満足な投稿になっていないかなど、常に読み手や見る側の人の気持ちを考えて有益な発信をしていけるかどうかが大切になります。



検証をしていく

始めたばかりなどの最初の頃ではなかなか難しいですが、ある程度運用していく中で自分が発信する内容で受けの良いものや人気が高そうなジャンルというのをピックアップし検証していく事が大切です。

TwitterやInstagramであれば「いいね」の数を見たり、短期間で急激にフォロワー数が増えることがあればどの投稿がその火種になったのかなどを検証することでフォロワーの人達が求めている情報というのもより鮮明になり、これから自分が発信していく内容の軸も定めやすくなります。



まとめ

以上4つのコツをご紹介しました。

今やSNSも立派なビジネスになり得るので効率良くフォロワーを伸ばしていくためにはしっかりと自分の頭で考えながら運用していくことが重要になります。



<参考リンク>

・初心者向け、アフィリエイトの種類と始め方(前編)

・ネットワーク(人脈)を広げる7つのコツ

・Sideline Interview001:Eigtmedia Shino氏(前編)

 

 

(Visited 7 times, 1 visits today)
Close