【育児と仕事を両立の副業!】安心して稼げる、在宅ワークとは?

2019.11.03
FacebookTwitterHatenaLine

副業の中でも在宅ワークを考えているママも少なくないでしょう。在宅ワークは、好きな時間に仕事ができるため、忙しいママに合った副業と言えるでしょう。副業をする理由は人それぞれです。しかし残念ながら副業したい気持ちを逆手に取り、割りに合わないことまでやらされる在宅ワークもあります。その見極め方を探っていきましょう。



クラウドソーシングで悪質な業者を見抜く方法

在宅ワークの仕事を探すために、クラウドソーシングを使う人は少なくないでしょう。クラウドソーシングの登録は基本的に誰でもできるため、安価に制作物を集めることしか考えていない業者も一部ですが存在します。

たとえばママライターになりたいと思った場合、クライアントによってはテストライティングが必要なことがあります。そのライティング技術によって採用か不採用か決まるのです。

問題はその後です。なかにはライターに無断で、その記事をライターの知らないサイトに掲載してしまうクライアントもいるのです。さらにクライアントの中には、フリーランスを使い捨てのコマのように考えている企業も存在します。

そのようなクライアントから自分自身を守るためには、どうすれば良いのでしょうか。



プロフィールや実績をしっかりと確認する

クライアントの実績やプロフィールをしっかりと確認することが必須です。情報が乏しい場合、クライアントにきくと教えてくれる場合もあります(多くは先方から開示してくれますが)。

またクラウドソーシングの場合、クライアントの実績を確認して、評価の良さも判断材料にしてみると良いでしょう。

採用される媒体を教えてもらう

制作物がどこに使われるかを伝えずに依頼をかけるクライアントもいます。そのような制作物は、いくらやっても自分の実績にはなりません。
できれば制作する前に「掲載予定媒体のトーン&マナーを知りたいので、媒体名を教えて欲しい」と連絡してみるといいでしょう。

なかには新規メディアのため難しいということもあるかもしれません。
しかしライターを本気で探しているクライアントならば、ライターを安心させるため、何らかの情報を提供してくれるはずです。ずっとお付き合いするライターを求めてるわけですから。

しかしライターを使い捨てのコマのように考えているクライアントには、そのような配慮はありません。サクサクと原稿さえあげてくれればいいのです。

そのため人によっては高圧的に感じたり、質問しても返事が返ってこなかったりして違和感を覚えることもあるでしょう。
何だかおかしなと感じた場合は、自分の感覚を信じて取引をしない方が賢明です。



仕事をするためにお金を払う?

以前はシール貼りや袋詰めといった内容の在宅ワークが多く見られましたが、今はパソコンの普及により仕事の幅が広がりました。その分、トラブルにも巻き込まれやすいため、自分自身を守ることが何よりも大事といえます。

とはいえ在宅ワーク初心者の場合、中々仕事が得られない現状があります。そのような事態につけこみ、仕事をするのに研修が必要で、テキスト代やセミナー代を事前に請求してくる業者があります。研修が終われば仕事を斡旋できるので元はとれるという考え方です。自分に投資する気持ちでお金を払っても、仕事がもらえず泣き寝入りするパターンです。

「仕事をするのにお金を払わないといけない」ということはありません。

もし実績がないならば、「初心者歓迎!」と書いてある求人に応募し、コツコツと始めるしかないのです。「簡単に稼げる!」といった謳い文句を信じて、高額な商材に手を出す必要はまったくもってないわけです。

また「スマホで稼ぐ方法を教えます」「私はこれで人生を変えました」などといいSNSで勧誘する人もいます。SNSの投稿者が自分と同じくらいの子どもがいるママの場合もあります。そうするとつい「私にもできるかも」と思いがちです。しかしそれは大きな間違いである場合も。ECサイトを作るために初期費用が必要。商品を売れば儲かるし、このシステムを口コミで広げて紹介者が登録してくれれば、キックバックがもらえる、などというねずみ講である可能性もあるのです。

「儲かる」「稼ぐ」「人生変えました」などの甘い言葉に騙されて払わなくても良いお金を搾取されないようにしましょう。



副業はコツコツとマイペースに行おう!

早く稼ぎたいと思うと、つい簡単でラクな仕事を選びがちです。しかし「初期費用が必要」な副業には、手を出さないほうが賢明です。長い目で見て稼げる仕事は、あなたが「楽しい」「好き」と思える分野のものです。「楽しい」「好き」は、人の探究心を刺激します。より知りたい、もっと上手くなりたいという気持ちが技術を伸ばすのです。そして結果的に稼げるようになるのではないでしょうか。まずは、興味のある分野でマイペースに副業を始めてみるのもいいですね。



<参考リンク>
仕事と家事、育児の両立のストレスでうつを感じる前に知っておきたいこと

「家事と育児が大変!」と悩むママをサポートする、家事代行サービスの仕事とは?

「育児と仕事が大変! 昼間眠くなりにくくするための方法」

フリーライター&4児ママによる「フリーライターという仕事」

FacebookTwitterHatenaLine

おすすめ記事

無料メールマガジン登録

THE SIDELINEメールマガジンは無料でご登録いただけます。ビジネスに関する最新情報を不定期でお届けしております。