Written by 2:27 午前 コラム

【2020年度版】主婦が在宅でできるおすすめ副業30選

主婦の中には、家事や育児が忙しく、仕事ができずに困っている人がいます。働きたいと考えているが家でやることが多いため、無理だと諦めていませんか?また、買い物やママ友との食事といった、自分で使えるお小遣いを稼げる副業を探してはいませんか?今の世の中では、在宅でできる職業が増えており、家事と仕事を両立して活躍している主婦がいます。

口で家事や育児をしながら仕事と言っても、実際に働くのは大変なことです。しかし、「家計の足しにしたい」、「リフレッシュに遊びに行きたい」と思っても実行するためには、お金が必要になります。昔と違って、オンラインなどの通信技術が向上したことにより、テレワークを募集する会社が多くなりました。そのため、在宅にいながら空いた時間を上手く活用して稼ぐことが可能です。

もちろん、働き始めてすぐ稼げるようになることは難しいです。働きたい職業の知識や技術など、身に付けるために行動を起こす必要があります。多くの仕事の中から、経験が活かせることや趣味といった自分に見合ったものが発見できれば、在宅で新しい仕事を始められるでしょう。これから、多くの仕事の中から「主婦が在宅でできるおすすめ副業30選」を紹介していきます。

目次

1.WEBライター

WEBライターとは、一言でいうとネット上で掲載する文章を執筆する職業です。フリーランスに人気がある仕事で、誰でも始めやすい魅力があります。WEBライターの求人を出している会社の中には、以下のような記事があります。

依頼される記事

・企業の紹介

-飲食や建設といったさまざまな会社の求人広告の記事

・口コミ

-商品や料理など、実際に使ったり食べてみたときの記事

・おすすめ店などをまとめた記事

-美味しいお店や人気がある旅行先のようなまとめ記事

 

自分の体験談について執筆する未経験からできる記事。金融や不動産などの専門性を求められる記事を執筆するベテランまで幅広くいます。実績がないライターは、文字単価が高い案件を任せてもらうことは難しいでしょう。しかし、低い単価の記事を積み重ねることで、執筆を行った経験と実績を示すことができます。

会社に来社して記事の対応をする求人もありますが、在宅でライティングの依頼をする会社も多くあります。また、仕事量も自分のペースに合わせて調整することができるため、家事を休んでいる時間帯を利用して働けます。

未経験から依頼を受けやすい「ClowdWorks」という求人サイトがあります。たくさんの執筆依頼があるので、WEBライターの仕事に興味を持った人は、一度覗いてみてください。

 

参考:https://crowdworks.jp/

 

2.WEBデザイナー

WEBデザイナーとは、企業が掲載するためのWEBサイトをデザインする職業です。デザインのセンスやコーディングスキルを求められますが、知らなかった人でも頑張り次第でWEBデザイナーになることができます。まず仕事にするためには、以下のような知識が必要になってきます。

WEBデザイナーに必要な知識

・デザイン案

-文字の大きさや全体の配色など、サイトの目的に合ったデザインを提案できる知識

・骨組み作成

-文字や画像の配置といった骨組みを作成する

・コーディング

-デザインしたサイトの仕組みを作り上げるためのスキル

 

現在では、WEBデザインについて学べるとセミナーや書籍といった教材が増えています。そのため、専門の学校に通わずに、自力でサイトをデザインするスキルを身に付けることが可能です。

作りやすいサイトを1つ構築して5万円や10万円など、高めの給与を得られるので制作した数が多い程稼げます。制作スピードが上がれば自由に使える時間が増えるため、家事で忙しい主婦も働きやすいです。

副業にして活躍している主婦もいる職業です。求人サイトの「Find Job!」で、WEBデザイナーを募集しており、在宅での仕事を任せる案件も中にはあります。

参考:https://www.find-job.net/

 

3.コーダー

コーダーとは、WEBサイトやアプリケーションをデザインしたものをネットなどで、閲覧・動作をさせる仕組みを作り上げる職業です。

WEBデザイナーがコーダーも一緒に任されるケースがありますが、コーダーのみを募集している会社もあります。WEBサイトの仕組みを作るためには、コードと言いう言語を覚える必要で、コードを打ち込む仕事をコーディングと言います。

コードの言語

・HTML

-HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)を略しており、WEBサイトを組み上げるために必要な基本となる言語です。

・CSS

-CSSとは、Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)を略しており、WEBサイトの文字のサイズや枠の位置など、スタイルを指定するために使われる言語です。

・JavaScript

-JavaScriptとは、WEBサイトの画像を動かすなどの動的な役割を持つプログラミング言語です。

 

HTMLやCSSのような基本となる言語を覚えなければ、コーディングをしていくことは難しいです。反対に、基本となる言語をマスターすることでコーダーを仕事にできます。

コーダーを応募している会社によって求めるレベルが変わってきます。コーディングスピードの高さや、言語をしっかり組み立てることができているなど質が上がることで高い報酬を望むことが可能です。

スキル次第で、在宅にいながら働ける職業なので、副業にしている人もいます。「ママワークス 」という求人サイトでは、主婦が働きやすい条件の案件を募集している会社がおり、コーダーの募集もあります。

参考:https://mamaworks.jp/

 

4.コールセンター

コールセンターとは、商品の注文受付やお問い合わせなど、電話で対応する職業です。コールセンターと言っても募集をしている会社によって、電話対応する内容が変わってくるため、人によって向き不向きがあります。

電話対応

・テレアポ

-テレアポとは、テレフォンアポインターの略語で、企業が提供しているサービスや商品を販売する営業です。

・クレーム処置

-商品やサービスに問題があったお客様に対応する

・受付

-営業時間について話したり、担当者と繫げるなどの窓口

 

コールセンター は、受け答えしやすいようにマニュアルがありますが、対応を成功させるためには話し方や、分かりやすく説明するなど工夫が必要です。

難しいことがたくさんある仕事ですが、アポイントを獲得した数に応じて報酬が上がる案件もコールセンター にあります。上手できるようになれば稼ぎに繋がるのでやりがいが持って働けるでしょう。

「タウンワーク」に、在宅でコールセンター を募集している案件があるので、副業を探している主婦も挑戦できる仕事です。

 

参考:https://townwork.net/tokyo/

  

5.データ入力

データ入力とは、数字や文字といったデータを打ち込んでいく仕事です。主にパソコンにあるExcelやWordといったソフトを利用して行うケースが多くあります。ソフトを自在に扱える技術が必要なデータ入力の依頼もあります。

データ入力の仕事

・名刺などのデータ

-名刺の画像や写真から会社名、氏名といった指示がある情報をデータ入力

・商品に関するデータ入力

-マニュアルに従って、お問い合わせに対応するなどのデータ入力

・資料を別のソフトにコピペ

-サイトにある情報を指示されたソフトにコピペする

 

データ入力は、経験者と比べて給与が低いですが、マニュアルに沿ってデータ入力をする案件があるので、未経験者でもお小遣いぐらいの金額を稼げます。

また、ソフトやマクロを使えるスキルを持っていることで、報酬が高い案件を募集している会社と契約がしやすくなります。データ入力ができる環境が整っていれば在宅でも仕事をすることが可能です。

ママワークス の求人の中には、ライフスタイルに合わせて働ける案件もあるので、家事の休憩時間を利用して働けます。

 

参考:https://mamaworks.jp/

 

6.資料作成

資料作成とは、名前の通りプレゼンをするための資料などの作成を行うことです。プレゼンの資料作りで使用される代表的なPower Pointなどのソフトを駆使して作成していきます。

資料作成の仕事

・指示書に沿ってファイルにある文章などソフトに入れ込む

-Power Pointなどのソフトにマニュアルに沿って文章や画像を入れる

・企画書

-営業で使うための資料

・サービスの説明書

-商品のサービスについての説明資料の作成

 

ソフトを自在に扱えるスキルが必要なものから、指示書に従って入れ込むだけで済む簡単なものまであるため、誰でもスタートできる仕事です。自分に見合ったレベルや量を調整することにより、お小遣いから家計の足しになるまで、頑張り次第で高い報酬が期待できます。

「ランサーズ」では資料作成を募集している会社が多くあるので、参考に目を通してみることをおすすめします。

参考:https://www.lancers.jp/

 

7.アフィリエイト

アフィリエイトとは、空いた時間にできる「成果報酬型の広告」です。会社員から主婦など多くの人が始めやすい副業として注目されています。アフィリエイトを知らないため、やっていないという人もいるので、どのように収入が手に入るのか紹介します。

アフィリエイトの仕事

1、公開しているサイトやブログに企業の広告を掲載

2、訪問した人が自分のサイトやブログに掲載した広告から、商品やサービスを購入する

3、成果報酬が収入になる

 

サイトやブログをしている人は、すぐにでもアフィリエイトを始めることができます。広告をクリックしたり、広告を通して購入する人が多いことで、収入が増えていきます。レビュー数がたくさん貰っているブログなどがあれば、企業の広告を入れ込むことにより、稼げる可能性が高まります。

アフィリエイトをしたくても、サイトやブログが作成できなかったり、公開できるサーバーがないと悩んでいる人もいるでしょう。しかし、今は手軽にレンタルできるサーバーや、無料で作成することが可能なサービスもあるので、副業としてチャレンジがしやすいです。

例えば初心者からでもスタートがしやすい「楽天アフィリエイト」があるので、副業にしてみることを考えてみてください。

参考:https://affiliate.rakuten.co.jp/guides/begin/?l-id=affiliate_PC_top_floating_2

 

8.WEB更新

WEB更新とは、WEBサイトをを新しくリニューアルするなど、既存のWEBサイトを更新する仕事です。更新するものというと、企業の公式サイトやニュース情報など幅広くあり、作業にも種類があります。

WEB更新の仕事

・デザイン

-文字の配色や配置などのデザインを変更

・商品画像の変更

-掲載している商品画像を新しいものに変える

・紹介情報の更新

-サイトの新着情報を追加したり、誤った内容を書き換えたりする

 

求人を行っている会社によって、一つのサイト全てを更新する場合や、一部の情報を変更を行うなど仕事のボリュームが変わってきます。簡単なものであれば、短い期間で対応することができるので、家事を一休みしている間に働けます。

WordPressを利用してWEBを更新する案件が多数存在しますが、その時に使用することが多いプラグインがあります。WEBを更新するために役立つものであるため、WEBサイトを構築する基本的な知識も含めて学習することが必要です。

しかし、短期間で扱えるようになり、活躍している主婦もいるので、副業にするのにも良い仕事でしょう。「Cloud Works」に、WEB更新に関わる案件があるので、参考にしてみてください。

参考:https://crowdworks.jp/

 

9.ハンドメイド

ハンドメイドとは、機械を使用せずに、人の手で作り上げる物を言います。ハンドメイドと言えば、バックや服といった定番のものが頭に浮かぶと思いますが、数えることができない程、他にもたくさんあります。

在宅でできるハンドメイド

・アクセサリー

-ネックレスや指輪など、自分らしさを出せるアイテム

・マフラー

-寒い日に活躍するアイテムの一つで、編み方次第でオリジナリティを出せる

・マスク

-基本的に風邪を引いた時など、周りにうつさないために使うアイテムで、比較的作りやすい

 

人の手で作っていくため、物それぞれに個性や温もりといった機械で再現できない魅力があります。完成したら終わりではなく、ネットサービスを利用して販売がしやすい時代になったため、在宅で行える副業にもなります。

家事をしている主婦で、掃除や整理整頓をしやすくするためなど、何かものを作ったりすることが好きな人は、ぴったりな仕事です。ハンドメイドが趣味だった人は、時間に縛られれず自由に作れるので、やりがいを持って作業ができるでしょう。

有名なネットサービスの一つ「メルカリ」を利用して、自分で作ったハンドメイドを販売することを仕事にしてみませんか?

https://www.mercari.com/jp/

 

10.代行ネットショッピング

代行ネットショッピングとは、名前の通りネットにある商品を代わりに購入することです。年々通販などで新しい商品が出ており、欲しいものがあっても買えない人といったさまざまな人が依頼を出しています。

代行ネットショッピングの依頼者

・外出が難しい体で買い物ができない

-年配者や体が不自由で動けないため

・仕事で忙しい

-お店が閉まる時間帯まで仕事があって買い物ができない

・スーパーまでの距離が遠い

-商品を買いに移動するのに時間がかかりすぎる

 

日本では少子高齢化であるため、スーパーに買いに行くことは一苦労です。また、残業で遅くまで対応しているため、お店の営業時間に間に合わずに買い物ができない人など代行ネットショッピングの需要は高いです。

パソコンやスマホ使って何かを調べたり、ネットで買い物をすることが趣味な人に向いている仕事です。暇な時間を使用して働けるので、家事が本業の主婦の人も副業におすすめです。

「ランサーズ」で代行ネットショッピングを依頼しているので、ぜひ利用してみてください。

 

参考:https://www.lancers.jp/

 

11.アンケートモニター

アンケートモニターとは、新しい商品を提供した会社や何時間外にいるかといった、調査している人のアンケートに答える仕事です。複数の人のアンケートをまとめることで、分析や改善につなげられるため、求人を行っている会社は多くいます。

アンケートの内容

・商品モニター

-選ばれた人に商品を送って利用した感想をWEBで答える

・簡単なアンケート

-インターネットが使えれば回答できる

・覆面調査アンケート

-とあるサービスを実際に利用して評価やレポートを作る

 

アンケートモニターは、誰でもできる作業ですが、基本的に単価が低い案件が多い仕事です。しかし、仕事の中でも時間に融通が効きやすいというメリットがあるので、副業にしている人もいます。

稼ぎたいと希望している人には不向きですが、ポイントのように少しづつ貯めていくのが好きならぴったりな仕事です。スマホを使ってアンケートに答えられるものがあるので、一息入れているときなど気軽に作業が可能です。

スキマ時間を使って稼ぐのに適している「アイリサーチ」というサイトがあります。さまざまなアンケート種類があるので、回答しやすいアンケートが見つかるでしょう。

参考:https://monitor.i-research.jp/

 

12.WEBディレクター

WEBディレクターとは、WEBに関わるプロジェクトの指揮や管理といった監督する仕事です。WEBに携わる職種はいくつもあるので、管理する上で技術や知識は必要になります。中でもWEBディレクターになるためには大切なことがあります。

WEBディレクターになるためには

・スケジュールを管理する能力

-納期に間に合うように、プロジェクトに携わっている人のレベルを考えて管理する

・コミュニケーション能力

-クライアントや技術者に分かりやすく指示を伝える

・指示を出すために最低限のWEBに関する知識

-指示を出すためには、WEBの知識がないと問題があった時会話ができない

 

WEBディレクターの仕事をする上でもちろんWEBの知識が必要になってきます。しかし、「スケジュールを管理する能力」と「コミュニケーション能力」が必要不可欠です。この2つのスキルが身に付けば、なれない職業ではありません。

WEBディレクターは、プロジェクトの管理ができれば在宅でもやっていけるので、副業にしている人も少なくありません。前職でWEBの仕事をしていたが、主婦になって辞めてしまったなど、働きたいと希望する人におすすめです。

WEBディレクターの完全在宅の応募も複数ある「ClowdWorks」。仕事に挑戦したい人に見合った求人サイトです。

参考:https://crowdworks.jp/

 

13.アドバイザー

アドバイザーとは、一言でいっても営業に関することやスポーツに関わることなど、相談してきた人の助言を行う専門の仕事です。一つの分野を極めた人や、大きなプロジェクトを成功させたといった人は、それぞれ独自の達成するために培ってきたノウハウを持っています。

専門のアドバイザー

・健康管理を整える

-食事や運動といったさまざまな点から個人の健康を管理する

・怪我の対処方法

-怪我をした時どのように対処をするべきか

・スポーツの技術

-野球でコンパクトに打つ方法など上手くなるための技術指導

 

上記のように、体を健康な状態を保つために必要なことを伝える専門家もいます。アドバイザーは、副業としても流れている仕事で、オンラインなどの技術を利用することで、在宅でも仕事ができます。

専門家の中には、結婚アドバイザーをしている人もいるので、結婚を経験した主婦におすすめです。ノウハウを学んでいければ、高い収入を得られるようになるので、やりがいを感じられるでしょう。

お小遣い程度の金額を稼ぐのに良い「日本仲人協会」という結婚アドバイザーを行っている会社があるので、参考にしてください。

参考:https://online-nk.com/

 

14.営業代行

営業代行とは、会社が紹介する商品やサービスを代行して営業を行う仕事です。少子高齢化や転職する人が増加しており、人材が不足している会社がいます。昔と違い営業を任せられる人材が減っているため、代行で営業する人を求めています。

営業代行の仕事

・メールでの営業

-企業にメールを送ってアポイントを取る

・電話での営業

-携帯や固定電話を利用して営業を行う

・リモートでの営業

-リモートアプリを使って直接合わずに営業

 

会社に直接訪問して営業を行うことが礼儀であったときと変わり、人材不足である時代のニーズに合わせてネットや電話を利用する会社も増えてきました。

増えた理由の一つは、スムーズに対応できるオンライン技術が発達したためです。リモートを使ったり、メールで対応するなど在宅で営業代行ができます。また、空いた時間を使って自宅でも働ける副業としても注目すべき職業です。

主婦向けの求人サイト「ママワークス 」に営業代行の募集があります。

 

参考:https://mamaworks.jp/

 

15.SNS運用代行

SNS運用代行とは、自社で運用しているSNSを代わりに行う仕事です。SNSで有名なものですとTwitterやFacebookなどが挙げられます。SNSを上手く活用していくことで、会社の利益になっていきます。

SNS運用代行の仕事

・投稿の代行

-企業の情報を代行で投稿する

・ターゲットの分析

-SNSからターゲットを分析する

・メッセージの返信

-SNSでメッセージを送ってきた人に対する返信

 

SNSは、会社のイメージを伝えるなど広告にも使用されています。そのため、SNSを日頃から使いなれていたり、コミュニケーションを取ることが好きな人に向いている仕事です。

SNSが利用できるデバイスならば作業ができるので、空いた時間を上手く活用して働けます。

副業向けのSNS運用の案件が「ClowdWorks」で募集しています。

参考:https://crowdworks.jp/

 

16.講師

講師とは、教員免許を持っている「非正規雇用」の教育者です。国語や歴史などの一般教養の他にもさまざまな教育があり、講師が必要とされています。

講師の仕事

・料理の作り方

-簡単に調理できる方法やオリジナルの隠し味など

・Exselの扱い方

-使われる機会が多いソフトの扱い方

・写真で上手く撮影する方法

-本で紹介されているような魅力的な写真の撮影方法

 

セミナーを開いて教育を行って仕事をしているケースもあり、教員免許を持っている人ならば講師になることができます。リモートアプリを利用することで、在宅でも行えるため、ネットを活用して副業で講師をしている人もいます。

「careerjet」で、稼ぎになる在宅講師の募集をしているので、自分に合った仕事を見つけてください。

参考:https://www.careerjet.jp/

 

17.デザイナー

デザイナーとは、夏場にぴったりな服などさまざまなものをデザインをする仕事です。デザインをする職種がたくさんあり、一つの職種の知識やセンスを持っていれば副業にもできます。

デザイナーの仕事

・ファッションデザイナー

-服の色合いや模様などのデザイン

・CGデザイナー

-パソコンの専用ソフトを使い、キャラクターなどのデザイン

・インテリアデザイナー

-家内装飾に関するデザイン

 

パソコンを利用のソフトを利用したデザイナーや、部屋の内装に携わっているデザイナーもいます。ファッションやインテリアなど、自宅で作業ができる職種もあります。

デザイナーで稼ぐためには、求人している会社を探して実績を積んでいく必要がありますが、求人サイトの「ClowdWorks」には未経験からでも挑戦がしやすい案件もあります。

参考:https://crowdworks.jp/

 

18.テスター

テスターとは、完成したシステムやゲームが想定通りに動く確認する仕事です。問題ないと思っていても、実際に動かしてみたら違っていたら大変です。複雑なもの程チェックをする必要があるので、商品やサービスを提供する前にテストが大切になります。

テスターの仕事

・サイトのリンク先が指示通りか確認

-マニュアルに沿って対応していく

・ゲームのキャラクターの動きは正常か

-実際にゲームをプレーして、確認する

・アプリの表示画面は資料通りか確認

-アプリが起動してからの動作で資料通りか確認

 

上記の仕事にあるサイトやアプリなど、資料通りに確認する作業は、未経験からできるものがあります。テスターの経験や知識を増やしていくことで、高い給与の案件を引き受けられるようになります。

さまざまな求人サイトの情報が集まっている「indeed」にテスターに関する案件があるので、自分のレベルに見合った内容の仕事が見つかるかもしれません。

参考:https://jp.indeed.com/?from=gnav-jobsearch–jasx

 

19.システムエンジニア

システムエンジニアとは、顧客が要望するシステムの仕組みを開発したり、組み立てる仕事です。システムを設計するために必要なことを学習していく必要があります。

システムエンジニアの仕事

・設計

-正常に動かすためのシステム設計

・分析

-システムに不具合が起きた時、分析して原因を探る

・テスト

-完成したシステムが想定通り動くか確認

プログラムを設計する技術力がなければ仕事にすることが難しいため、向き不向きがあります。ですが、システムエンジニアに興味がある人が、学習できるセミナーがあるので、頑張り次第で身に付けられます。

プログラミングの技術や実績を積むことで、高い給与を得られます。家事を本業にしている主婦が副業で在宅システムエンジニアになった例もある仕事です。

システムエンジニアの経験があれば、高収入が期待できる案件を「ママワークス 」で応募しています。

参考:https://mamaworks.jp/

 

20.自宅の駐車スペースを貸す

使わなくなった駐車場のスペースを貸す副業にぴったりな仕事があります。車が故障して廃棄したり、売り払ったりするなど、スペースができてしまいどうしようか悩んでいる人におすすめです。

駐車スペースの利用者

・通勤のため

-会社に駐車場がない

・スポーツの試合があるため

-子供の試合があるが、球場がある会場の駐車場が混みやすい

・病院に通院するため

-駐車場が少ない病院で、駐車できないことがある

 

有名な公園や店舗の近くの駐車スペースが満車でいつも困っているなど、さまざまな目的で駐車スペースを求めている人がいます。使わなくなったものをそのままにしておくのではなく、有効的に活用することで、何もせずにお金が手に入ります。

駐車場を貸し出す「akippa」というサービスがあるので、始めてみたいと思った人は拝見してください。

参考:https://www.akippa.com/owner

 

21.せどり

せどりとは、古本やCDなどをお店から仕入れて、仕入れた価格よりも高い値段で売って差分で儲ける仕事です。未経験からでも始めやすいサービスがあり、副業にする人もいます。作業する上で注意することがあるので、簡単に3点紹介します。

せどりで注意する点

・違う商品を送る

-お客様とのトラブルや信用度を落としてしまう

・保管方法

-本やCDなど売る商品によって保管方法を誤ると販売できなくなる恐れがある

・売れるものか調べてから仕入れる

-一般的に興味がないものを販売しても売れないため、今時のニーズなど考えて仕入れることが必要

 

上記の3つの点について気をつけなければ、稼ぐどころか、出費が大きくなります。反対に注意を守ってせどりができれば、高い収入を目指せます。

お小遣い程度で考えて副業にしている人もおり、ネットを利用して仕入れをすることで家にいながらせどりができます。

通販で有名なサイトの一つ「Amazon」。出品する方法など詳しく記載されているので、せどりをするときに活用するのも良いでしょう。

参考:https://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/start-guide.html

 

22.カメラマン

カメラマンとは、景色や人などさまざまな写真を撮る仕事です。取材の撮影や写真集用の撮影といったものがありますが、在宅で副業にしているカメラマンもいます。

在宅カメラマンの仕事

・サイトで販売する商品の撮影

-ショッピングアプリに登録するための商品写真

・写真の販売

-オリジナリティがある写真を撮影して販売

・写真の編集

-光沢など写真をクライアントの希望通りに編集

 

求人の中には機材を貸し出してくれる会社もあるので、在宅でカメラマンをしている人もいます。取材などと違い撮影時間に縛られることなく、写真が撮れるので、その日の予定が分からない人に良い仕事です。

商品登録をする仕事など在宅カメラマンの仕事が「ClowdWorks」にあります。

参考:https://crowdworks.jp/

 

23.インスタグラマー

インスタグラマーとは、写真の共有を行うSNSの一つで、公開した写真に対して閲覧する人が多数いるなど影響力が大きいユーザーのことを言います。フォロアーがたくさんいると、クライアントから依頼をもらう機会があります。

インスタグラマーの仕事

・写真素材の提供

-WEBサイトで使うバナーなど広告に使えるような写真の素材を提供

・インスタのノウハウを伝える

-インスタで多くのフォロワーを集めるために行ったノウハウなど

・グッズ

-インスタの写真を使って服や小物などのグッズにする

 

上記以外にも仕事に繋がっていく期待を持てるのがインスタグラマーです。広告として写真を利用するため依頼する会社が多数いるので、契約が結べれば本業にプラスして収入が得られます。

休憩などちょっとした時間にインスタグラムに投稿したりできるため、副業にぴったりです。

「インスタ」はメールアドレスとパスワードを登録することで、無料で始められます。

参考:https://www.instagram.com/

 

24.イラストレーター

イラストレーターとは、依頼された内容に応えるイラストを作成する仕事です。アニメのキャラクターやポスターに使う絵など、イラストを求める会社が複数あります。

イラストレーターの仕事

・イラストを販売

-描いたイラストをネット通販など販売する

・イラストをグッズ

-イラストを使ってグッズ化

・企業の広告イラスト

-広告になるイラストを描く

 

イラストレーターは、ソフトを利用して描いたり、手で描く良さを活かすイラストなど、アイディア次第でオリジナルの作品を作り出せます。

求人にある仕事だけでなく、自ら提供していくこともできるので、絵を描くことが得意な人にぴったりな仕事です。イラストレーターといっても、さまざまな働き方ができる職業なので、在宅で仕事をすることも可能です。

イラストレーターになりたいと希望している人は、募集している会社もある「indeed」を利用してみることをおすすめします。

参考:https://jp.indeed.com/?from=gnav-jobsearch–jasx

 

25.使っていない車を貸す

乗る機会が少なかったり、使わなくなった車がお金になる貸し出す仕事があります。仕事が忙しくなったりするなど、使っていない車を貸すことで手軽に稼げるので、貸し出す抵抗が少ない人にとって良い副業になります。

車のレンタルを希望する人

・かっこいいスポーツカーに乗りたい

-好きなフォルムの車を運転したい

・大きな荷物を運ために利用したい

-荷物が多いため、移動するために利用したい

・車を使って遠くに旅行に行きたい

-長期休暇に家族で遊びに車を使って旅行に行く

 

車のレンタルを希望している人が多くいるので、貸し出すことで家計の足しになります。学校に子供の送り迎えに使っていたが、子供が成長して利用することが減ったなら貸し出しを行ってみてはいかがでしょう。

車をシェアする「Anyca」というサービスを利用することで、貸し出しすることが可能なので、一度拝見してみてください。

参考:https://anyca.net/

 

26.Airbnb

Airbnbとは、部屋を貸したい人と部屋を借りたい人を結び付けるWEBサービスです。夏にしか使わない別荘や、大きい家で余っている部屋がある人など、WEBサービスを利用することで活用して稼ぐことができます。

Airbnbの利用者

・値段が手頃

-ホテルと比較すると安い価格だから

・観光地から近い

-観光地まで早く行きたいから

・日本の家を体験したい外国人

-そこでしか体験できない思い出を作りたい

 

自分の家に住まわせることを嫌う人は、このサービスを利用して稼ぐことは難しいでしょう。ですが、人との出会いやコミュニケーションを好み、借りても問題がない人におすすめな副業です。

人に貸し出すことでお金になるので、時間の都合がつきやすいです。

「Airbnb」について分かる公式サイトがあるので、サイトを拝見して副業にできるのか検討してみてください。

参考:https://www.airbnb.jp/

 

27.ペットシッター

ペットシッターとは、犬や猫などペットのお世話をする仕事です。動物が好きで、お世話することにやりがいを持てる人に向いています。

ペットシッターの仕事

・餌を与える

-ペットに向いた食事

・お散歩

-リフレッシュや健康のため

・爪の手入れ

-爪が伸びていたり、依頼があったとき

 

仕事で忙しくてペットのお世話が難しい人などペットシッターにお願いする人がいます。資格があれば採用されやすくなる仕事です。在宅でもすることができる仕事なので、家事の合間にお世話をしている主婦のペットシッターもいます。

ペットシッターを行う場所を選ぶことができる「 GREEN DOG」サービスがあるので、本業の内容によって両立して働けます。

参考:https://greenmom.pet/

 

28.VTuber

VTuberとは、バーチャルユーチューバーと言い、2次元のキャラクターを使ってYouTubeを行う人です。可愛いキャラクターを使ったり、声に変化を付けるなど、VTuberならではの魅力があります。

VTuber になるためには

・キャラクターになりきる

-違った自分を表現できる場

・キャラクターを作成するソフト

-自分を表現するためのキャラクターや動きを作成するソフト

・投稿に必要な機材

-youtubeに投稿するための機材

 

VTuberは、副業として注目を集めています。Vtubeに登場させるキャラクターを自分で作成して、他の人と違った紹介の仕方など面白いことを仕事にしたい人におすすめです。

キャラクターになりきる楽しさもあり、仕事ができる環境を整えることで在宅で作業が行えます。

Vtuberに興味を持った人は、キャラクターを作るために役立つソフトの一つ「FaceRig」を使ってまず作ってみることを提案します。

参考:https://store.steampowered.com/app/274920/FaceRig/

 

29.LINEスタンプ制作

LINEスタンプ制作とは、LINEの返事するときに使うスタンプを制作する仕事です。可愛らしいキャクターや動きを与えたり、オリジナリティがあるスタンプを制作して、購入する人がいることで収入になります。

LINEスタンプを販売にあたって注意すること

・LINEスタンプ申請

-申請をしなければ、販売することができません。

・禁止になっているLINEスタンプ

-販売して問題になるようなスタンプなど、禁止になっているものがある

・審査のガイドライン

-販売にあったって基準をクリアしなければいけない

 

作ったLINEスタンプを販売するためには、クリアしなければいけない条件があります。しかし、制作に慣れていけば高い収入に繋がっていきます。

LINEスタンプは、在宅にもぴったりな仕事で、都合に合わせて制作が可能なため、自分のペースで作れるメリットがあります。

LINEスタンプを仕事にしてみたいと思った人は、「LINE Creators Market」に目を通してみてください。

参考:https://creator.line.me/ja/

 

30.YouTuber

youtuberとは、動画を配信するyoutubeを利用して、自分で作成した動画を投稿する人です。稼いでいる人気youtubeがテレビなどに出ていて、子供にも人気があります。

YouTuberになるためには

・動画編集

-動画に文字を入れるなどの編集

・著作権など犯罪になっていないか確認

-無許可で人の画像を使ったり、誹謗中傷のような動画など

・撮影機材

-動画を撮影するために必要な機材

 

YouTuberを本業にして稼いでいける人は、一握りと言われています。ですが、本業の収入の足しになるぐらいの副業にするにはありでしょう。動画を投稿する内容によっては、著作権に違反してしまう恐れがあります。

自分に悪い影響が出ないように作業ができれば楽しめる仕事になります。

YouTubeに動画を投稿する方法が記載されたサイトがあるので、YouTuberを仕事にする時に拝見してください。

参考:https://www.somethingfun.co.jp/video_tips/youtube-toukou

 

生活リズムを崩さない在宅副業

本業が家事の主婦も、紹介した在宅でできる副業の中に見合った仕事があったのではないでしょうか。スキマ時間を活用して稼げる時代になりました。契約の内容次第で、都合に合わせて働けるため、生活リズムの中に組み込んで仕事をすることが可能でしょう。この記事から挑戦してみたい副業が見つかれば幸いです。

(Visited 30 times, 1 visits today)
Close